FC2ブログ
卯月響子の「美」と「脱がないエロス」の日々
「脱がなくてもエロスは表現できる!」をテーマに活動中のパフォーマー、卯月響子のHPです。 イベント・活動情報から独り言まで、美とエロスについて綴ってゆきたいと思います。 ご意見、ご感想等、大歓迎です!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/03/25(木)   CATEGORY: 日記
町家で着物撮影会。
京都には、町家を使ったショップやカフェなどが色々ありますが、友人がやっているのは古本やさん。

「町家古本はんのき」

町家の土間部分に本がならんでおり、3人の店主が交代で店番をしています。
本の種類は、3人の個性が混在しているのでしょうか、好みは分かれるかもしれませんが、私は、欲しかった著者の本がぽろっと見つかったりするので、宝探しをするような気分です。

その奥にある居間では、ときおり様々なイベントが行われます。
コラージュを作る会や絵本よみきかせの会など。

そこで今回、女性限定で、着物撮影会をさせていただくことになりました。


着物姿の自分の写真を撮ろうと思ったら、着物を買うのもレンタルもそこそこ高いし、着付も面倒。
そこまで気張って撮った写真は、なんだか七五三か見合い写真か。

…というものが多いですよね?

そこで、町家の居間をお借りして、もっと自然なポートレイトを撮りましょうという企画です。

自分の着物を持ち込むのもよし、レンタルも1000円、着付けも1000円で承ります。

普段着の着物で、町家で暮らしているかのようなポートレイトを撮るのもありですが、ちょっと雰囲気を工夫して、ちょっとそこらでは撮れない、花魁風の写真や、襦袢姿なんかの思い切った撮影も可。
…というか、それが特長であり、オススメです。
そのために、カメラマン及びスタッフは全て女性、それも、女性を美しく、艶めく姿に演出することが得意なスタッフを揃えました。
メイクはフルメイク3000円で承ります。

画像はすべてCD-Rにてご本人にお渡しで、撮影代込みの参加費3000円という格安企画!


この機会に、自分の美しい着物姿を残しませんか?


日時 3/28(日)12時~
場所 町家古本はんのき(京都市上京区小川通寺之内下ル挽木町518)

お問い合わせ・お申し込みは、町家古本はんのき
075-414-6566(12-19時)
<HP>http://hannoki.obunko.com/
までどうぞ。

または、卯月までコメまたはレスくださいませ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 卯月響子の「美」と「脱がないエロス」の日々. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。